Doodle of EarlyMorningのアーカイブ

よりご覧ください。

Instagramの全てのエントリ

My Instagram Feed (@paintmonster)

SP3にしました

いまさらなんですが、Windows XPをSP3にしました。
私が自宅で使っているPCはIBM製のThinkPad T41なのですが、
今までの経験で言うと、IBMはWindowsのバージョンアップにすぐに対応できないことが多く、特にインターネットに接続できなくなるという症状が毎回ありました。
なので、今回は二の足を踏んでいたのですが、自動アップデートのアラーとが毎日うるさく出てくるので、ついに根気負けしてしまいました。



結果は・・・おぉつながります。
当たり前なんですがうれしいです。

ただ・・・タブレットドライバが認識しなくなりました。
なので、Wacomのサイトから最新ドライバをダウンロードしてインストールし直しです。「Tablet driver not working...」のアラーとが出ましたが、コントロールパネルのドライバー設定も正常。Photoshopでの筆圧感知も正常・・・。
・・・なぞのアラートです。

ちなみに、ちいさなPCのEeePCでSP3のアップデート作業をしてみたらメインストレージの物理容量が不足しているため作業が完了できませんでした・・・。
どうやってアップデートするんだろう???



[コメントを書く]

はい。がんばってます。

がんばってますか?

「はい。がんばっています」



これ、
今回の作品展のための作品の最後の一枚を描いている作業風景です。

たくさんの方に来場していただけたらうれしいです。
時間があればさらに数枚描きたいと思っています。
みなさんお楽しみに!!

伊藤マーティより



[コメントを書く]

スタジオジブリ・レイアウト展

東京都現代美術館で開催しているスタジオジブリ・レイアウト展に行ってきました。
朝1の10時の回を選択したのですが、30分ほど前に会場前に到着した時にはすでに20名ぐらいが並んでいました。しかも今日はセミがもの凄い音を放っているピーカンです。東京の人たちは辛抱強いなぁ・・・。



会場はいくつかの展示室に分けて展示していましたが、
その量がものすごい!!



ハイジからポニョまでジブリ製作のアニメーションのレイアウトシートが所狭しと展示されています。
特に千と千尋の展示室は天井近くまでシートが展示されていてすごい迫力でした。



地下の展示室では実際の完成映像とレイアウトシートを比べて見ることができるコーナーもあり、ほんとうにわかりやすく解説してくれているのがすばらしいです。



そして、これらのシートの写真なのですが、
実はこれは撮影しても良いエリアと言うのがちゃんとあるんです。
実際は2メートルぐらいまで拡大して壁に貼られているシートなんですが、
ウェブで見ると本物のシートを盗み撮りしたみたいに見えますね。

結局12時までの2時間見ていたんですが、じつは今日が東京訪問の最終日で飛行機の時間が迫っていたために、後半はかなりクイックに見ることになってしまったんです。
感覚的には3~4時間は必要な感じです。
札幌にも巡回展がやってくると思うので、そのときには再度じっくり見たいと思います。

[コメントを書く]

浅草スケッチ(DS/SC)

10年ぶりぐらいに浅草へ行きました。
今日は東京のドローイングセッションの仲間と一緒に浅草スケッチです。


いつものドローイングセッションはインドアでキャラクターなどのドローイングがメインですが、今回はアウトドアでスケッチがメインです。


しかしながら今日は大雨。
う~~~む。どうしよう??と思っていたら
浅草はアーケードが優れていて全く雨の影響は受けずにスケッチを楽しむことができました。


この場所は日本人なら誰もが知っている場所。
でもあまりにも当たり前すぎてあまり行かない場所でもあったので逆に新鮮です。


お昼はやはり浅草の仲見世で親子丼をたべました。
東京風の味付けです。


雨が更に強くなってきました。がアーケードがあるので大丈夫。
でも少しだけ描いたスケッチに雨しずくが当たってリアルな雨模様が・・・。
これもアウトドアの醍醐味。


浅草と言えばおせんべい。やっぱりおいしい。
そして売っているお嬢さんたちがにこやかでいいですねぇ。


そして雷門も描きました。やっぱり大きいですね。


久々の浅草でしたがすごく新鮮に感じました。
定期的にこの町を描いてみたいなぁと思うほど私にとってはステキな場所でした。

この絵が好き!
気に入っていただけたら1クリックお願いします!!
ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 イラストブログへ

[コメントを書く]

Vermeer(フェルメール)展

上野の東京都美術館で開催しているVermeer(フェルメール)展に行ってきました。
今日はとても暑い日で駅から歩くのがちょっと大変でしたが、初めての場所でしたので楽しめました。



さすが東京で開催と言うこともあり、早速15分の入場制限です。
ですが20分ぐらい待ちました・・・。

日本の美術館ですのでスケッチや写真撮影はできません。
そしてもしも許可されていても、あの混みかたではムリです。

内容はとても素晴しい作品群でした。
お目当てのVermeer(フェルメール)の作品までは長い道のりがあったものの
関連する作品をず~と見て気分が盛り上がってきたところでVermeer(フェルメール)の作品を見れたので目が絵画モードになっていたのでじっくりと見ることができました。
本当に光の演出が素晴しく、パースのデフォルメも手描きであそこまで表現するのは本当に驚きです。見習うべき点がたくさんある作品群でした。

[コメントを書く]

札幌で作品展開催



札幌三越のご好意により同デパート9Fの特設会場にて作品展を開催していただくことになりました。
今回は半分以上がアクリルやガッシュなどで描いた新作を持ち込む予定です。
机の上に飾れそうな小さなサイズからいろいろなサイズのプリントも用意します。
先日のアメリカ旅行で描いた作品や、スケッチもお披露目できそうです。
楽しくラフな感じの作品展にする予定ですのでお楽しみに!

また、会期中の13日(土)と14(日)にはライブドローイングも行います。
お近くにお出かけの際にはぜひお立ち寄りください。

■伊藤マーティ作品展

会期:2008年9月9日(火)~15日(月/祝) ※最終日は午後5時閉場
会場:札幌三越9階イベントスペース (入場無料)

----------------------------------
このはがき(DM)をお送りします!!
----------------------------------
ご希望の方は送付先をこちらよりお知らせください。
もちろん札幌以外、海外からのご希望も大歓迎です。

この絵が好き!
気に入っていただけたら1クリックお願いします!!
ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 イラストブログへ

[コメントを書く]

PaintMonsterArtStudio

スタジオのアトリエです。


ちなみにこちらはデジタル作品を作る時のPCデスク。


フィルムが余ったので撮っただけです。はははは。

[コメントを書く]

NHKアニメ館2008に作品を出品します

東京のNHKみんなの広場 ふれあいホール/ふれあいホールギャラリーで行われる『NHKアニメ館2008』のコラボ企画にて、私が描いたどーもくんが展示されます。



なお、NHKよりいただいた公式説明文章はこちらです。



クリエイターコラボレーションユニット『mocaroom』の11名がNHKでおなじみの『どーもくん』を描きます。
下記イベント内で開催される、「アニメギャラリー」スペースに、『どーもくん』のスタジオセット(本物!)が展示されます。
そのお隣に、『mocaroom』のクリエイター陣が描く『どーもくん』が登場します。
どうぞ、お見逃しなく!

イベント名:NHKアニメ館2008
場所:NHKみんなの広場 ふれあいホール/ふれあいホールギャラリー
(渋谷区神南2-2-1 NHK放送センター内)
開催日:2008年8月13日(水)~16日(土)
10:00~21:30(最終日は22:00)


ということですので、お時間のあるかたはぜひ足を運んでいただけるとうれしいです。
そして、私も15日(金)~18日(月)まで東京に滞在します。
お会いできそうな方はぜひメールまたは電話をください!

この絵が好き!
気に入っていただけたら1クリックお願いします!!
ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 イラストブログへ

[コメントを書く]

夏米旅2008 day20

今日もロサンゼルスは快晴です。



気温は朝なので32度ほどでしたが、湿気が無いので爽快です。
LAX(ロサンゼルス国際空港)でのチェックインでは2個のソフトトランクを重量超過ギリギリで調整してパス。A2サイズぐらいの大きさの作品は美術品として機内に持ち込むことになりました。
ですが、スケッチパッドや水彩用紙、キャンバスボード、さらには重量超過をパスさせるために重い本を2冊ポートフォリオ(ケース)に入れたので手が痛くなるほど重い・・・。

機内ではカンフーパンダをはじめとして、ナルニア物語2、ベガスの恋に勝つルールなどなど5本の映画を見ました。というのも、帰国時に機内で眠ると帰国後に眠れなくなります。
それなのに朝も早く、しばらく時差ぼけするので、帰りの機内では眠らないと帰った日には普通に眠れて、次の日の朝は普通に起きられます。

成田へ着いた時には蒸し暑くて驚きました。
気温はロサンゼルスとそれほど違わないんですが、湿度が多いので体感気温はかなり高いです。来週末には東京へ行くので、ちょっと覚悟が必要かも・・・。
夜8時半頃に札幌(千歳)入り。
ちょっと肌寒い感じがしますが湿度がそれほど無くて快適です。

今回は本の冊数がかなり多かったのと1リットルのブラックジェッソ(7ドル)やアクリル絵具、
ハードカバーのスケッチブックなどなど重量がかさむ物が多かったので本当に移動が大変でした。
また、途中で風邪をひいてしまったので100%動くことができなかったのが少し残念。
でも次回にやることやりたいことができたので、それも旅の楽しみということでしょうか。

明日は土曜日ですが夕方にスタジオへ荷物を置きに行きます。
また運ぶのがたいへんだなぁ・・・。

そして9月上旬から始まる個展の準備を本格的に始めなければ・・・。
それではまた!



[コメントを書く]

夏米旅2008 day19

今日もやっぱり晴天でした。



長いようで短かった今回の旅もいよいよ最終日です。
今日は朝から作品の仕上げに入りました。
普段自分が使っている道具と少しし違ったり、絵の具のクセがちょっと違ったり
机がゆらゆら揺れたりでなかなか上手くことが進まなかったのですが、やっと1枚だけですが完成させることができました。



今回は18"x24"(457mm x 610mm)のキャンバスボードを使いました。
絵の具はDickBlickオリジナルのアクリル絵の具です。
普段はアクリル絵の具にポスターカラーを混ぜてオリジナルのガッシュを作って描いているのですが、今回は旅先だったのでチューブに入っている硬めのアクリル絵の具を使うことにしました。
やっぱり勝手が違ってかなり苦労しましたが、なんとか形になったような気がします。

午後3時ころに描き終えたので、すぐ近くのスターバックスでコーヒーを飲みながらスケッチをすることにしました。
考えてみたら、今回はピープルスケッチってやらなかったなぁ・・・。
ひさびさにやるとやっぱり楽しい。
もっと早くに気がつけばよかったなぁ・・・。



今回の旅では写真もたくさん撮りました。
これが半年分の資料になるので、なるべくいろいろな角度でいろいろなものを撮るようにしたつもりですが、やはり偏りは出てしまいます。
春にここへ来たときにはOlympusPenEE-3(ハーフカメラ)をもって来たので気軽にバシバシ撮っていたのですが、今回は一眼レフだったこともありアングルに気をつけて撮るようにしました。どちらがいいかと言うと・・・一長一短。難しい選択です。
またデジタルカメラはRicohGRデジタル(コンパクトカメラ)とOlympusE-410(一眼レフ)を持ってきました。これもどちらか一つというのは難しい選択です。
気軽さvs欲しいアングル
旅の記念にスナップ写真ならコンパクトな方が断然いいんですが、
資料の写真を撮るなら断然一眼レフ。
う~む。次回の課題ですね。



写真を見ながら作品のためのスケッチも何枚かしました。
今日は2枚しか描いていませんが、今回は10枚以上描きました。
でもやっぱり本物を見ながら描いたほうが数十倍楽しいですよね。



日本に戻ったら9月初旬に行われる私の個展(札幌三越)のための新作を追い込みで仕上げなければなりません。本当はこちらで5枚ぐらい仕上げたかったんですが、やっぱり道具って大切ですよね。



さてさて、これで今回の夏米旅もあとは明日の帰国のみになりました。
大きくて重い荷物をどうやって持ってゆくか・・・
機内食は離乳食なのだろうか・・・
映画は何だろう?
機内で何枚かドローイングできるかなぁ・・・
などなど考えながら今日は眠ることにします。

それではまた明日。

この絵が好き!
気に入っていただけたら1クリックお願いします!!
ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 イラストブログへ

[コメントを書く]

夏米旅2008 day18

今日も晴天です。
今日は昼ころにパサデナ在住のAkikoさんとそのご主人の二人がホテルへ迎えに来てくれたので、Academy of Motion Picture Arts and Sciencesに行くことができました。
このAcademy of Motion Picture Arts and Sciencesはオスカー賞の制定委員会がある場所で、格式の高い委員会のようです。
普段、1階のホールは特別展として利用しているようで、IDで身分を証明できれば誰でも無料で閲覧できます。また4階の展示室では撮影に使われた大道具、小道具が展示されており、こちらはフラッシュなしであれば撮影可能です。



今回はアニメーションの歴史やコンセプト~作画~音楽とのシンクロまでアニメーションを知る上で通らずには語れないすばらしいコレクションが展示されていました。



残念ながら1階は撮影禁止ですので写真は添付できませんが、Mary BlairやAbe Levitowなど大好きな作家の原画が多数展示してありました。
いままでこんな施設があることを知らなかったので、こんどロサンゼルスへ来たときには必ず行く場所の一つになりそうです。

ところで、今回誘ってくれたお二人は、奥様のAkikoさんが背景を専門としたアーティスト、ご主人は日本で言う大道具さんです。インディージョーンズやトランスフォーマー2の劇中立体物を作っています。
もしかしてそのうち、奥様が背景を描いて、その前にご主人の立体が置かれるなんて言うこともあるかもしれませんね。とてもステキなお二人でした。
誘ってくれてありがとございます。

少し遅い昼食を3人で食べ、すこしお話をしたあとにはMeltdown Comicsまで送っていただきました。とくに用事は無かったんですが、自分のスケッチ集が売れているか確かめたかったんです。

いひひ・・・10冊中4冊が売れていました。YAY!!

さて、この旅も残すところ今日と明日だけになってしました。
なので、増えた荷物を整理・・・かなり増えたなぁと思ってはいたのですが
実際にパッキングしてみると・・・。



メトロとFlyaway(Union駅~LAXまでの直通バス)を使って帰ろうと思っていたのですが、コリャ無理ですね。シェアバン(乗り合いタクシー)を呼ぶことにします。
問題は・・・A2サイズぐらいのポートフォリオ・バッグを美術品として機内持ち込みできるかどうかです・・・でないと荷物が3個になってしまう・・・困りましたよぉ・・・もしかして別送扱いになってしまうのだろうか・・・ピンチ!

ということで、明日は部屋で一日のんびりする予定です。
まだ開いてもいない本がたくさんあるので読書ディになるかも・・・。
それではまた明日。

[コメントを書く]

夏米旅2008 day17

今日ももちろん晴天です。



今日は、ちょっと疲れ気味なので映画でも見てリフレッシュすることにしました。
見に行った映画は、「Hell Boy2 The Golden Army」と「Wall-e」の2本です。



行った場所はこちらではシネコンと言えばamcというぐらいあちこちにある大きなチェーンシアターです。



こちらの映画館は6~12ドルぐらいで、公開日と終了間近では価格が違うようです。
また作品によっても価格が違います。今回はどちらも9.5ドルでした。

内容的にはHellBoy2は私個人的にはかなり楽しめました。そしてやはりヒーローものはアメリカで見るに限る!!アクションシーンでは劇場そのものがかなり盛り上がっていました。初回作品よりも物語に深みが出ていていろいろな場面でキャラクターの面白さを見ることができます。

そしてWall-eはPixar/Disneyなのでハズレはないと思いつつ、ショートサーキットの焼き直しのようなイメージがあり、見に行こうか迷ったのですが、先日ShaneCornさんのお宅におじゃまして、『The Art Of Wall-e』という本を見てこれは見に行くべきだ!と思い、行くことにしました。

結果は・・・やっぱり最高!!
映画が終わるころには目頭が熱くなっていました。
一つだけどうしても言いたい・・・Wall-eはApple製だと思います。しかもPowerPCではなく680X0系・・・。(Disney-->Pixar-->Apple、あぁ・・・)
あとはネタばれになってしまうのでヒミツですが、絶対におススめです!!
本編が始まる前のお得意のショートムービーもすごくいい!!
こちらではみなさん大声で笑ったり「あぁ~~~」とか「わぁぁお!」とか言うのでさらに楽しめます。
でも一応映画が始まる前に「静寂が最も快適」という文字がスクリーンに映し出されるのですが、そんなのだれも見ちゃいません。



映画を2本連続で見てバスでホテルへ戻ってきたらもうあたりは暗くなってしまいました。

コミコンでたくさんのお気に入りスケッチブックや本を買ったりトレードしたりしたので、もう本は買わないぞ!!!と思っていたのです、さきほど書いたようにShaneCornさんのお宅でいろいろと本棚を物色していたら、やっぱり欲しい本が・・・



へへへ。かっちゃった・・・。
かなり重い2冊です・・・。でも内容はものすごくいい!!
ついでにWall-eの子供向けの読む練習する本とキムポッシブルのコミック。
見ると欲しくなっちゃうんだもなぁ・・・。

今回の旅では自分の作品作りの取材をするために毎日たくさん歩いてたくさんの写真を撮ったりスケッチをしたりしていましたが、さすがに毎日詰め込みすぎたような気がして最後の数日はゆっくり過ごそうかと思っています。

と言いつつも・・・2枚スケッチしちゃいました。ははははは。




明日は電車に揺られながらパサデナにでも行って散歩しようかなぁ・・・。
それではまた明日。

この絵が好き!
気に入っていただけたら1クリックお願いします!!
ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 イラストブログへ

[コメントを書く]

夏米旅2008 day16

今日もいつもと同じく晴天です。
午前中に洗濯をして午後からお出かけです。
気がつくと今週の木曜日に帰国しなければならないので
そろそろお土産なども考えなければならない時期です。

バス2本乗り継いでFirfax高校の駐車場でやっているフリーマーケットへ行きました。
サンディエゴへ行く前にも一度行ってレンズなどを買ったのですが、なんとなくあの雰囲気が好きなので再度行くことにしました。

前回買ったレンズは1つが使っているうちに分解してしまい、戻らなくなってしまいました。なので、買ったお店で文句をいうと、何か買ってくれるなら安くするから言ってね。とニコニコしながら言い放ちます。
で、これは?と聞くと25ドル。う~む高いなぁ・・・もう少し安くならないの?
と聞くと15ドルに。おじさん、これ外観はきれいだけど、レンズがこのままじゃ使えないよ・・と言うと、10ドルにしてくれました。



コダックのホリデーという名前のカメラらしいです。
なんとなくかわいいので買うことにしました。
っでも・・・どうやって使うんだろう・・・。

お腹が減ってきたのでアメリカーナタイプのホットドッグをいただきました。



そしてごみ箱のような車で出展していた人からピンズを6個買いました。



今日は気温高く、この辺りは日陰が少なかったので、バスを待つあいだ木陰で休憩です。

いつものようにBlickArtやTargetを経由しホテルへ。
今日は結構歩きました。



日光に当たりながら長い距離を歩いているといつもの倍以上疲れるような気がします。でも距離を歩くと面白い発見や風景を楽しめます。



最近はこのステンシル落書きが増えています。やはりどこの国でも落書きは多いんですね。

そしてこちらが本日の夕食です。



Food4lessのデリは何日かに一回だべていますが、今日買ったチキンテンダーはけっこううまい!日本で売っているケンタッキーのツイスターチキンのような感じです。

今日、2本目の風邪シロップを買ってきました。どうも体がシャキ~ンとしません。
作品作りもしたいのですが、スケッチしている途中で眠くなってしまったりしてなかなか本チャンまでたどり着けません。もしかしてスケッチだけして仕上げは帰国してからかなぁ・・・。

明日は、帰国に備えて増えた荷物を入れるためのカバンを買うのがミッションです。
それではまた明日。


[コメントを書く]

 

Copyright(c) : Marty M. Ito and PaintMonster ArtStudio