Doodle of EarlyMorningのアーカイブ

よりご覧ください。

Instagramの全てのエントリ

My Instagram Feed (@paintmonster)

Moleskinerieで紹介されました

毎日の移動時にいつも使っているモールスキン。
もうすっかり生活の一部になっているのでどこへ行くにもいつもこの小さなスケッチブックを持参しています。
以前にもスケッチブックのレポートをしましたが、モールスキンのスモールサイズのフリップタイプは縦長で使うことができるので私にとっては理想的な比率で描くことができるスケッチブックです。

そのモールスキンのファンサイトであるMoleskinerie.com日本語のサイトができました。
今までは日本語が無かったので二の足を踏んでいた方もこれからはいろいろなステキな情報を楽しむことができそうです。
そして今回、その日本語サイトからオンラインで取材申込があり、早速記事として掲載されました。

縦長スケッチの楽しみに気づいてくれてとてもうれしいです。
何よりも自分が大好きなツールのサイトに協力できたことを嬉しく思っています。

■モレスキナリー
http://www.moleskinerie.jp/

※最近はMoleskineをモレスキンと言うそうです。
私は10年ほど前にアメリカのDoodlerたちのあいだで良く使われていたのをきっかけにアメリカ人たちの発音のモールスキンを好きで使っているので、オフィシャルで何と言おうと「モールスキン」なんです!!ははは。



三越:伊藤マーティ特集(6日目)

札幌三越で開催されている「伊藤マーティ特集」も6日目になりました。
今日でライブペイントやトークショーも終わりです。
でも展示自体は5月4日まで引き続きやっていますので、
まだご覧になっていない方もぜひ見に来てください。

今日の札幌は雪が降り、今までのような暖かさが無かったためかちょっぴり来場者数が少なかったようです。
それでも版画を中心に数枚のご成約をいただき感謝しています。

ご購入者の希望があれば裏書きをするようにしています。
毎回違うクイックドローイングも描くのですが、今回は50以上は描いたような気がします。

トークショーの後にはクイックドローイングも披露しています。
子供たちがすぐそばで熱心に見てくれるのでとても楽しみながら描いています。

描いたドローイングは版画または原画をお買い上げいただいた方にプレゼントしています。
明日からは会場には居ないので、20枚ぐらい描き貯めしておきました。

そして大ニュースです。
今回の展覧会の最終日の二日間に再びトーク&クイックドローイングを開催することになりました!

■とき:2009年5月3日・4日 11:30、13:30、15:30
■場所:札幌三越9階アートスクエア
ぜひ遊びに来てください!!!



三越:伊藤マーティ特集(5日目)

展示会が5日目になりました。
今日は午前中の来場者数が少なかったのでちょっぴり焦りましたが、午後からは今まで以上に来場者があり驚きました。

2回目のトーク&クイックドローイング終了後には一気に多くの方に作品を購入していただきたのでサインが追いつかず、多くのお客様を待たせてしまいました。すみません。

今回の展示会で何度も来て頂いた方や前回の展示会の時にも来て頂いた方など、すでにお部屋に私の作品を飾っていただいている方にも数点のご成約いただきました。

トークショーでは作品のエピソードや制作手順などをお話させていただきました。
会場で描いた作品に隠された小さな秘密なども来場いただいた皆さんにだけお伝えしました。

描いたクイックドローイングは版画または原画をお買い上げいただいた方への特典として先着でプレゼントしました。

今日は昼食を食べる時間も無いぐらい忙しく、本当に感謝しています。
明日も10時半頃に会場入りして3回のショーを行います。ぜひ遊びに来てください!!
そして今日、差し入れをしていただいた皆さんありがとうございます!!



アクリル・ワークショップやります!



DIDO(Doodler and Illustrator Discovery Organization)から依頼があり、アクリル絵具のワークショップの講師をやることになりました。
将来イラストレーターを目指している方やこれからアクリル絵の具を導入予定のイラストレーターの方々も気軽にご参加ください。
スケッチの段階からベース(下地)の作り方、色の入れ方(重ね方)、フィニッシュワーク(仕上)という4ステップに分けてアクリル絵の具での作品制作を体験します。

完成した作品は6月開催予定の『サッポロ*アート*ショーケース DIDO26 One Night Exhibition & Party 2009』にて展示する予定です。
また、同イベント終了後はICC内のICCギャラリーにて展示します。

■参加方法(お申し込み)
インターネットのみの申し込みです。


■参加締切
4月30日(木)16時

■参加費
4,000円
全4回分の参加費用と1枚分のベース代金を含みます。

■募集定員
20名
受付先着ですのでお申し込みはお早めに。

■開催日時
2009年5月9日(土)・16日(土)・23日(土)・30日(土)
午後5時~8時

■開催場所
ICC(インタークロス・クリエイティブセンター)
札幌市豊平区豊平1条12丁目1-12
※地下鉄東西線 東札幌駅より徒歩10分

■主催 DIDO (Doodler and Illustrator Discovery Organization)
■協賛 財団法人さっぽろ産業振興財団
■協力 PaintMonster Artstudio
■後援 札幌市 (予定)・札幌市教育委員会 (予定)
■問い合わせ
DIDO事務局(無限会社マミーズ・ファクトリー内)
札幌市中央区南1条西19丁目291山晃ハイツ606号室 Tel. 011-615-5963

三越:伊藤マーティ特集(4日目)

4日目が終了しました。
今日は午前中にもの凄い数の来場があり、一時期、クイックドローイングの列ができるほどでした。
また版画やスケッチブック、ポストカードもかなり買っていただいたようです。
本当にありがとうございます。

ライブペイントも好評のようで、30分以上も熱心に見学される方も居ました。
改装後の三越9階にはソフトベンチも用意され、とてもくつろげる空間になりました。

エレベーターからの導線上にギャラリーがあるので毎日たくさんの方にご来場いただけます。
とくに昼前には向かいのレストラン目当ての方が順番待ちをしている時や、食事が終わった後に見に来ていただけるので大賑わいです。

明日は週末ですので、トーク&クイックドローイングのライブを行います。
11時半、13時半、15時半の3回ですのでぜひ遊びに来てください。



三越:伊藤マーティ特集(3日目)

作品展の3日目になりました。
今日もお昼頃を中心に数多くの来場がありました。
そして版画も数枚ご購入をいただきました。
ありがとうございます。

昨日に1枚目の作品は完成したので、今日からは2枚目の作品制作に入りました。
1枚目よりも大きなサイズですので、会場で見ると迫力がありますよ。

夕方には普段なかなかお話のできない年齢層の方々も多数来場いただいています。
驚きなのは、午前中の来場者数がとても多いことです。他の展示会とはまったく違いますね。

今日も学生さんたちが見学に来てくれました。
これからこの業界に来ようとしている人たちです。
頑張って欲しいですねぇ。応援しますよ!!

明日も午前11時頃に会場入りして午後5時頃まで作品を描いています。
もしも早く仕上がったら早上がりするかもしれませんが・・・。
それではまた明日!


三越:伊藤マーティ特集(2日目)

2日目が終了しました。
今日もたくさんのご来場、そしてご購入ありがとうございました。

今日は北海道造形デザイン専門学校イラストレーション学科の学生さんたちが見学に来てくれました。せっかくだったのでスケッチブックをお見せしたり、ちょっとだけアクリルや作品の話をしましたが、入学間も無いためか反応が薄くてちょっと残念。まぁ最近っぽいんですね。

ライブペイントで描いている最初の作品は順調に作業が進みました。
夕方5時ころには完成。

タイトルは「リトルプリンセスと青い花(Little Princess with Blue Flowers)」
現物は会場でごらんください。

明日は午前11時頃に会場入りして午後5時頃までライブペイントをしています。
明日からは新しい作品作りです!お楽しみに!!



三越:伊藤マーティ特集(1日目)

今日から札幌三越9階のリニューアルイベントが始まりました。
初日の今日はもの凄い人数のお客様に来場いただきました。

おかげさまで原画数枚と版画も数枚ご購入いただきました。
ありがとうございます。

ライブペイントは1枚目を半分以上仕上げることができましたので
明日には1枚目を完成できそうです。
今回は普段実際にスタジオで使っているアクリルの道具をみんな持ってきてしまったので
私の周りはスタジオと同じ環境になっています。

そして初日から差し入れやお花をいただきました。
ありがとうございます。

明日は11時頃から会場入りしてライブペイントをしています。
おそらく5時頃には腰がいたくなってくると思うのでそれくらいで帰ると思います。
ぜひ遊びに来てください。
スケッチブックなどを持ってきてくれればクイックドローイングしますよ!!
では会場でお会いしましょう!!

■三越:伊藤マーティ特集
詳しい情報はこちら。




IF : Impossibility


毎週1つのキーワードが出題され、そのキーワードを自由に解釈して自由に描き、みんなで見せ合おう!というオンライン・イベントの「Illustration Friday」。
今週のキーワードは「Impossibility(不可能、あり得ない)」でした。



ピンクのスプリングコート




大通り駅




 

Copyright(c) : Marty M. Ito and PaintMonster ArtStudio