Doodle of EarlyMorningのアーカイブ

よりご覧ください。

Instagramの全てのエントリ

My Instagram Feed (@paintmonster)

札幌三越作品展 day05


作品展5日目になりました。今日は平和な一日でした。昨日が2回のトーク&ライブがあったのでなんとなく慌しい感じでしたが、今日は月曜日で月末と言うこともあるのでしょうか、とても静かでした。


前回大変好評だった小さなプリントも額装して販売しています。
今回もお買い上げいただいた方には裏書と水彩仕上げしたクイックドローイング(B5サイズ)を1枚プレゼントしています。


こちらは会場に持ち込んだ画材の一部です。ペン類が結構多いのは、週末のライブドローイングのときに使っているからなんです。ちなみにアクリル絵の具はBlick Artのオリジナル・アクリル絵の具です。固練りで色合いが派手目なので好きなんです。


ちなみに外では・・・現在札幌ホワイトイルミネーションが開催されています。
クリスマス村もできていてとてもきれいです。


あ、チェブラーシカじゃないですかぁ!ってなんだか顔が全部違うんですけど・・・


月がきれいな夜でした。でもまだ5時前なのでものすごく暗い・・・そして寒い・・・。

明日もお昼過ぎから夕方まで会場で描いています。なんとなく・・・あした完成しそうです・・・。
それではまた!


札幌三越作品展 day04


作品展4日目です。今日は2回のトーク&ライブで1回目はたかしまさんがデジタルでライブドローイング。そして2回目は私がアクリル絵の具でキャンバスに約20分ほどでライブペイントをしました。






かなり手順を端折っていますがこのような感じで描きました。
アクリル絵の具は蛍光の色合いを数色使い、最後にペンキの黒でスミイレをしています。


今回はデジカメでビデオも撮りました。編集で3分半ぐらいにしてあります。

明日は昼過ぎから夕方4時~5時ぐらいまで会場にてライブペイントをしています。
通勤や通学、大通り付近へのお出かけのついでに見に来てください。


札幌三越作品展 day03


作品展3日目になりました。今日は土曜日ですので12時と14時にトーク&ライブを行いました。


1回目には、たかしまゆきなお氏がドローイングを行いました。ポスカ1本で丁寧なドローイングを描いてくれました。


たくさんの方々に会場を訪れていただきました。本当にありがとうございます。


アートスクールの学生さんたちも会場に足を運んでくれました。


そして2回目には私がライブドローイングをしました。プロッキー4色ぐらいで2~3分で1枚描きました。


この描いたドローイングはプリントか原画をお買い上げいただいた方に先着でプレゼントしました。


そしてプリントをお買い上げいただいたときには裏書(サインとワンポイントドローイング)をしました。

明日も12時と14時にトーク&ライブを行います。
ぜひぜひ見に来てください!そして声をかけてくれた方にはミニカードを先着であるだけプレゼントします!



札幌三越作品展 day02


二日目です。今日は午前中から昼過ぎまで講義しているアートスクールの審査会があり、そのあとは3時半までイラストレーションの講義、その後に会場入りしたので何と現着が5時近くになってしまいました。もしかして1時頃に来てくれた方がいたら申し訳ありませんでした!

・・・ということで本日のライブペイントは雲を描くのが精一杯。それでも白で雲の形を描いてから何層かの薄い色で雲にタッチをつける行程まではできました。明日は週末なので2回のショー以外では描かない予定ですので次にこの作品の続きを描くのは来週の月曜日になりそうです。


新作の「Lita」も額装されて4バージョン出揃っています。原画ですので週末には無くなっているような気がします。興味のある方は明日ぜひお越しください!!


メディウム作品もラインナップ!こちらはプリントの上から1枚1枚手塗りでメディウムでタッチを付けているものです。なので同じ絵柄でも全て筆のタッチが違って見えます。


こちらは新作のプリントです。結婚式やクリスマスなどのプレゼントにいかがでしょうか?
ラブラブなお二人にピッタリな作品です。

明日はお昼の12時と14時の2回、たかしまゆきなお氏と一緒にトーク&ライブを行います。
まだどちらが何を描くのか決めていませんが、約20分ぐらいで仕上げるクイックドローイングをお見せできると思いますので、ぜひお集まりください!作品をお買い上げいただいた方にはもれなく裏描き(サインとワンポイントドローイング)をします!!
お待ちしています!!


札幌三越作品展 day01


本日から札幌三越において「たかしまゆきなお・伊藤マーティ / アートゥーン・アーティスト特集」が始まりました!


今回は平面作品だけではなく立体作品も展示販売しています。オンラインでしか見ていない方もこの機会にぜひ!


もちろん本日発売開始したオリジナルカレンダーも会場で販売しています。


今回も会場でライブペイントをしています。今日は・・・下地を塗って、最初の色「青」を塗って・・・


薄い茶系の色を何度も塗って・・・というところまで進めました。

明日は夕方4時半ころには会場入りできる予定です。
お近くをお通りの際にはぜひお立ち寄りください!


オリジナルカレンダー発売!


毎年ご好評をいただいている「伊藤マーティのオリジナル・イラスト・カレンダー」が本日発売になりました!


今回はカレンダーのために描き下ろした新作ばかりを8点選びました。
数量は昨年同様の500部限定です。すでに200部ほどの予約がありますのでお求めはお早めに!


-商品番号 : calendar2010-jp
-限定500部
-オフセット印刷
-2ヶ月毎めくり
-A5サイズ (210mm x 148mm)
価格:1,200円(税込/送料込)
※梱包手数料と送料は価格に含まれています。

※日本語のショッピングカートはこちらからどうぞ。




本日から三越で作品展!

先日もお知らせしましたが、いよいよ本日から「たかしまゆきなお・伊藤マーティ / アートゥーン・アーティスト特集」が11月26日~12月13日まで札幌三越本館9階アートスクエアにて開催されます。

[クリックで画像が拡大します]
期間中毎日数時間ライブペイントとして、ポストカードのラフスケッチを実際にアクリル絵の具で作品に仕上げる作業をお見せします。また週末(土・日)は12時と午後2時の2回、トーク&ライブを行います。ぜひ見に来てください!!

本日は13時~16時ころまで会場にてライブペイントを行っています。
スケッチブックを持参していただければ、その場でクイックドローイングをしますよぉ!また声をかけてくれた方にはミニ・イラストカードをプレゼントします!ぜひ気軽に遊びに来てください!!

モレスキナリーに掲載!

Moleskineの情報サイト「モレスキナリー」で先日の旅ドゥードゥルが紹介されました。

セクションのフリップタイプを使ってすぐに取り上げていただけたのでうれしいです。
またスケッチが溜まってきたらブログにアップしますね。
■モレスキナリー (http://www.moleskinerie.jp)


ICCカレンダーに採用!


札幌市の経済局が運営するクリエイティブ活動の支援組織であるインタークロス・クリエイティブ・センター(ICC)の2010年度カレンダーのビジュアルに私の作品が採用されました。


毎年「X」をテーマにしたビジュアルで構成されているデザイン性の高いカレンダーなので楽しみにしていたのですが、今年は札幌市内の作家の作品を使うと言うことで11組の作家の作品が採用されたようです。


私の作品が掲載されているのは10月です。ちょうど紅葉したような木を描いたので秋のビジュアルとして使っていただけてうれしいです。


オフィシャルサイトでこのカレンダーのプレゼントもやっているようですので、興味のある方はこの画像をクリックしてプレゼントに応募してみてください。


スケッチクロールに参加!

モンスターズインク」や「カールじいさんの空飛ぶ家」などを制作しているピクサー・アニメーション・スタジオのストーリーボード・アーティストであるエンリコ・カーサロッサ氏が提唱し、世界中で同日にスケッチをしてオンラインで見せ合おう!というワールド・イベントである「スケッチ・クロール」に今回も参加しました。このイベントはすでに25回目となりました!


今回の札幌はあいにくの雪!!
まぁそろそろ寒いんで・・・とは思っていましたがまさかの雪です!
でも今回のロケーションはサッポロファクトリーなので雪でも大丈夫です!
すでにクリスマスムードに演出されていてとてもきれいでした!


今回は4名(+2人のお子さん)という少人数で、しかも夕方からドローイングセッションもあることから3時間ぐらいのSCでしたがけっこう楽しめました。

私は毎回モールスキンのウォーターカラー(水彩紙)のポケットサイズを使っています。見開きで1つの絵を描いていますが、両面を水彩でちゃんと使える紙なので安心して描くことができます。たまに自分で描いたスケッチを見返すと旅やイベントで描いたいろいろな楽しかった思い出がよみがえって楽しい気分になります。


待ち合わせ場所をサッポロファクトリー内にあるタリーズ・コーヒーにしていたので待ち合わせがてら2枚描くことができました。やっぱりカフェスケッチは楽しいですネェ。


札幌でスケッチしていてもついつい海外からいらした方々をモデルにしてしまいます。やっぱりその方が描いていて楽しいんですよネェ。


大きな煙突にはすでにサンタクロースさんがプレゼントをたくさん持ってよじ登っていました。でもあまりにも多かったのか、いくつかのプレゼントは袋からこぼれ落ちていましたよ。


アトリウム内の巨大ツリーは本当にきれいです。北海道広尾町からはるばるやってきた本物のツリーらしいですよ。

今回のオフィシャルページでのリザルト(イベント・レポート)はこちらです。
よろしければコメントをしていただけるとみんな喜ぶと思います!

スケッチクロールは不定期に開催しているのですが、回を重ねるごとに参加する国と地域が増えています。次回はいつあるのかまだ解りませんが、参加する方法は本当に簡単で無料ですので、ぜひあなたの街で仲間たちと参加してみてください!参加方法は日本語で解説しましたのでこちらを見てください。


 

Copyright(c) : Marty M. Ito and PaintMonster ArtStudio