Doodle of EarlyMorningのアーカイブ

よりご覧ください。

Instagramの全てのエントリ

My Instagram Feed (@paintmonster)

夏米旅2008 day04

今日もピーカンです!



今日は昼ころからダウンタウンへ行くことにしました。
現在滞在している場所はハリウッドの東側でタイタウンと呼ばれているタイのお店がたくさんある場所です。



またメトロ(地下鉄)のHollywood/Western駅までは歩いて7~8分ほどのところですので交通の便は非常によい場所です。このメトロの駅は各駅ごとに個性的なデザインを取り入れています。ここHollywood/Western駅は列車の先頭をモチーフにしたアートが目に付きます。



今日のダウンタウンは観光客の方々はあまり多くありませんでしたが、そのかわり買い付けに来ている方が多い!!ここにはおもちゃ街、宝石街、ファッション街などがあり、メルローズやハリウッドなどの多くのお店が仕入先として利用しているそうです。実際に、ダウンタウンで5ドルほどの最近流行しているサンダルもメルローズへ行くと20ドル以上になっているのを見ました。



今回の旅へは3台のカメラを持参しました。でも3台持って歩き回るのはさすがに重いので、今日はデジタルの一眼レフにはお留守番してもらうことにして、一眼レフのフィルムカメラとコンパクトのデジタルカメラを持って出かけることにしました。
フィルムは近所のフォトサービスへ現像に出したら1時間でCDになるので、デジカメのダウンロードを自分でするよりも便利かも知れません。



ダウンタウンではショッピングを楽しみたい方には安くて散在してしまいそうですが、わたしはここのロケーションが好きで何度も足を運んでいます。
真昼の暑い時間を過ぎると犬のお散歩をしているのを良く見ます。



はじめてここを訪れたときにはロサンゼルス暴動が起きる寸前だったので、今のようにダウンタウンを散歩したり、食べ歩いたり、地下鉄やバスに乗るのは考えられませんでした。が、今は市を挙げて浄化作業をした結果、最近では大手チェーン店が店をオープンしたり、高級ブティックがチラホラできてきたりもしています。
空き地が再開発され、高級マンションが立ってきているのも治安が良くなった証拠だと思います。



日本でもカメラを持って散歩をするときには看板に目がいってしまいますが、
こちらでもやはり看板には目が行ってしまいます。



空き地や工事中の目隠し板には映画やパーティなどの広告が連続で貼られています。よく貼っている途中を見るのですが、どうやらこのポスターを貼る作業は今井貼っていくらの世界のようで、それぞれの業者?が他人のを剥がしては自分のポスターを貼っているようです。



バスの停留所にはコルトン(蛍光灯で光る看板)が仕組まれているところが多いです。
最近はこの看板にヘッドフォンの差込があり、そこから新しいアルバムなどの視聴ができるというプロモーションまであります。日本でも最近はこの形体のシェード付き停留所が少しずつできているようで、見た目もステキなので好きです。



歩道などに設置するタイプの看板は万国共通のようです。
こちらの看板は色合いがカラフルなのが特徴的で、私たち日本人には新鮮に映ります。



そんな中、こんな看板が・・・これは目立つ!!
なんだか目が釘付けになってしまいました。



そしてこちらは立体看板。
ネイティブアメリカンの人形が看板プレートを持っているのですが・・・。
これは効果的なのだろうか・・・入りにくいような気がする・・・。



そして最後はこちら。
これは看板ではありませんが、ここまでくるとアートかも・・・と思いました。
日本でもガード下や橋の下などに描いているスプレー画を見ますが、
やるならトコトンやればアートになるのかもしれません。(でも犯罪です)

今日はフィルムで撮った写真が多かったので現像後にあぁよく写った!などと独り楽しめました。先日フリーマーケットで買った古いレンズで撮った写真も入っていますが、やはりミッケモノだったようです!!
それとは反対に、デジタル一眼レフ(オリンパスE-410)のホットシューカバー(ストロボをつけるための接点のフタ)とアイカップ(カメラを覗くところのふわふわ)を知らないうちに落としたようです・・・。
う~む。よくモノを落とすなぁ・・・。
実は2日目にも朝、バスに乗る前に走ってバス停へ行ったら、いつの間にか水筆を落としていたようで・・・こちらの画材店を2件ほどまわったのですが、こちらでは入手が困難のようで買うことができませんでした・・・。
あ~あ~。水彩できないなぁ・・・としょんぼりしてホテルへ戻る途中、バス停のすぐ近くの歩道の芝にその水筆が落ちていました!!ノーダメージ!!大切にしなければ・・・。
カメラの部品は無理だろうな・・・だって小さいし、どこで落としたのか見当もつきません。まぁ両方合わせて1000円もしない部品なので日本に戻ったらヨドバへ走ります。

さて、明日はいよいよサンディエゴへ向かいます。
楽しみにしていたAmtrakでの移動です。ひさしぶりだなぁ・・・。
この路線は映画スタンドバイミーのロケで使われたことでも有名です。
それでは、また明日。

[コメントを書く]

 

Copyright(c) : Marty M. Ito and PaintMonster ArtStudio